育ちのねっこあそび教室 わくどき

育ちのねっこあそび教室 わくどき

▶対象 0~3歳ころまでのお子さんと親御さん 10組

▶参加費 初回無料(2回目からは300円程度)

▶「ねっこあそび」ってなに?
子どもが育つ上でねっことなるのが「感覚」です。
感覚には、五感のほかにもからだの揺れや傾きを感じるものや、
自分のからだが今どこにあるのかを感じるものがあります。
そんな感覚をフルに使って思いっきりあそぶ!
それが「ねっこあそび」(造語)です。

▶2月の予定
ベビー&キッズマッサージ
巨大なダンボールそりであそぼう
箱からティッシュを全部出そう
トイレットペーパーも全部引っ張って
紙テープも引っ張ったり、転がしてみよう

▶申し込み・問い合わせ先
Facebookページ むぎゅハウス(コメントでもメッセージでもOK!)
LINE https://line.me/ti/p/73f6Owm6kd
お問い合わせフォーム https://ws.formzu.net/dist/S38808517/

※〆切 2月13日(水)
メールの場合は、受信設定をお願いいたします。
また、お申し込み後3日以内に返信がない場合は、お手数ですが別の連絡方法をお試しください。

▶わくどきをやってるひと
たかまつ ゆき
開業保健師。31歳、1児の母。
子どもの頃に親の離婚を経験し、年を重ねるにつれて親子関係の大切さに気づく。
保健センターや発達支援センター等で5年ほど保健師を経験。

現在は「親御さんにお子さんの発達を身近に感じてもらう」ことで、親子をつなぎ、子どもも親も「自分っていいな♪ステキだな♪」と思えることを目指して活動中。
よく真面目そうに見られるが、中身はとってもズボラ。
ただ、好きなことには一生懸命。。

開催日 2019年2月20日(水)
時間 10:30~12:00
場所 なみっこ交流館
料金・参加費 初回無料(2回目からは300円程度)
定員
主催者 むぎゅハウス
お問い合わせ
お申し込み お問い合わせフォーム
メール
サイト 「Facebook」イベントページ

主催者の情報

むぎゅハウス

今治市にある「子どもの育ちを応援する【むぎゅハウス】」です。

代表が小学生の頃に親の離婚を経験し、その後も親子関係がうまく築けなかったことや、行政で保健師をしていた経験から、「親子関係の大切さ」や「子どもの発達のおもしろさ」「発達=発達障害ではなく、発達は私たちの身近にあること」を伝えていきたいとの思いから2018年4月に設立しました。

現在は、ベビー・キッズマッサージ教室やgran mocco(グランモッコ)というおんぶ紐の体験会を主に行っています。

【代表】高松 有希
・保健師
・JABCベビーマッサージ指導者
・gran moccoアンバサダー
・1児のママでおんぶ育児をエンジョイ中♪

主催者名 むぎゅハウス
お問い合わせ 0898-23-2226
メール mugyu.imabari@gmail.com
ホームページ むぎゅハウスホームページ
その他 Facebookページ
LINE

 

主催者の情報を見る

会場の情報

なみっこ交流館

以前は波方児童館だった施設が統廃合により、2015年4月よりリニューアルした施設『なみっこ交流館』。

今治市波方町にはもともと児童館が3館ありましたが、市の財政管理のため2館が廃館になることに。
その時、地域の方々や地元の老人クラブの方々が「この施設はぜひ残してほしい!」と積極的に市に働きかけてくださり、地域運営という形で存続、『なみっこ交流館』として生まれ変わりました。

地元の方々の交流の場として利用されている当館は、小さなお子様を持つママさん、幼稚園や小学校に通う児童はもちろん、ご年配の方々も多く利用されており、幅広い年代層の方々の交流の場として地域に根付いています。

施設情報

住所 愛媛県今治市波方町波方2029
休館日 毎週月曜、日曜
開館時間 10:00~18:00
駐車場 有り
お問い合わせ 0898-41-9770
ホームページ なみっこ交流館Facebookページ

会場の情報を見る

関連記事

  1. 襖まるはだか!

  2. 伊藤五百亀生誕百周年記念企画展「伊藤五百亀 小作品展」

  3. モールウォーキングレッスン

  4. ペンネーム子猫(岡田好美)Wordイラスト(シェイプアート)作品展

  5. 第6回新居浜市小中学生ふるさと学習奨励賞作品展示会

  6. モールウォーキングレッスン

  7. ローズコサージュ作りワークショップ

  8. ドラえもん「月面探査キーワードラリー」

  9. 和紙教室作品展